お知らせ

潮見が丘小学校で訪問授業

公開日:2019年11月13日

11月5日(火)に稚内市立潮見が丘小学校3学年の生徒69名を対象に、生涯学習センター風~るわっかないにて訪問授業を行いました。

稚内牛乳を使用したバターづくり体験を行い、ペットボトルに牛乳を入れ、15分間振る作業は小学生にとっては大変でしたが、青年部員が各班を回り声掛けをしながら楽しく行うことができました。完成したバターは食パンにつけて食べ、脱脂乳(牛乳から脂肪分を取り除いたもの)も飲んでもらいました。中には脱脂乳をすべて飲み干す班もあり、大盛り上がりの訪問授業となりました。今後も食育活動を通じ、稚内市の重要な産業の一つである酪農に興味を持ってもらえるようこれからも活動を続けていきます!!!